FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■ブログランキング投票■
出会い旅もブログランキング参加中です。
『オーストラリア情報』ボタンクリックで投票されます。
ブログの内容をこれからも充実させていくので
応援よろしくね!!
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

オーストラリアの宿で思う。英会話について

旅をした事ある人はわかると思うが、ほとんどの宿が予約なしで飛び込みで行って泊まる事ができる。

当然前持って予約しておく事も可能だが、ほとんどの場合は現地について、宿を見て決めると言うのが前提だ。

宿の値段はいろいろだが、ドミトリーなら一人20AUドル前後。
ダブルだと1部屋60AUドル前後だ。

宿は出会いの場でもあり、ドミトリーや、みんながまったりする場所そういう所で旅人達との会話がはじまる。

そして、僕がオーストラリアに来て思ったのが、ほとんどの宿にキッチンがついている。

ほとんどの旅人が自炊をしている。アジアでは考えられない光景だ。
だから、ここでも出会いがある。料理と言う共通の目的を通して、

『何作ってるの?』とか

『それどうやって使うの?』とか

そんな些細な会話から、いろんな事に発展して行くのだ。

例えば、食べ物を交換しあったりとか、味見をしたりとか、いわば世界の料理がバックパッカーズにいながらにして楽しめる。

夜になれば、飲み会。いきなり誘われて、飲まされる時もあるし、自分から話かけて仲間に入っていったりもできる。とにかく、楽しければいいのだ。

言葉が通じない事は関係ない。言ってる事全然わかんない時が多いが、何か楽しい。

そう感じれるだけで充分だ。心が通うからね。

言葉は手段、道具であって、コミュニケーションとは、心を通わせる事だって改めて確認できた。

そして、忘れてはいけない。『感謝』の気持ち。

一緒の時間をありがとう。
あなたとの出会いにありがとう。
今日も一日。自分にありがとう。
スポンサーサイト


■ブログランキング投票■
出会い旅もブログランキング参加中です。
『オーストラリア情報』ボタンクリックで投票されます。
ブログの内容をこれからも充実させていくので
応援よろしくね!!
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。