FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■ブログランキング投票■
出会い旅もブログランキング参加中です。
『オーストラリア情報』ボタンクリックで投票されます。
ブログの内容をこれからも充実させていくので
応援よろしくね!!
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

オーストラリアワーキングホリデー持ち物リスト

海外旅行、長期滞在などで必要な物をリストアップしてみました。僕らが持っていった物もしくは、必要と感じた物です。

☆☆絶対に必要な物☆☆

・パスポート
 …当たり前ですが、入国時、銀行口座開設時、給料受取時などに必要になります。
・ワーキングホリデービザの返信メールのコピー
 …とくに提出を促された事はないですが、念の為に持っていきましょう。
・日本円、クレジットカード、国際キャッシュカード、トラベラーズチェック
 …お金の持って行き方を参照してください。

・海外旅行保険の保険証
 …海外旅行保険についてを参照してください。

・常備薬
 …風邪薬、頭痛薬、下痢止めは飲みなれている物を日本から持って行ってください。
  長い時間の移動で慣れるまでは体調が悪くなりやすいですから。

☆☆衣類関係☆☆

※服に関しては、現地で買う事も可能ですが、オーストラリアの服はあんまりセンスが良いとは言えません。
 おしゃれにこだわる人はある程度は自分で持っていきましょう。但し、荷物が増える原因の一つが服関係です。
 僕の場合は男性であると言う事もありますので最低限しか持ってません。

・Tシャツ2枚
・長ズボン(仕事着兼用)
・ハーフパンツ(水着兼用)
・長袖のシャツ(ちょっと寒い時に)
・下着2枚(洗濯が間に合わない時はノーパン)
・靴下2足(仕事兼用)
・帽子
・サングラス
・スニーカー(歩きやすい物)
・サンダル(宿のシャワーなどで使います)
・水着(僕はハーフパンツで海に入るので持ってないです)
・カッパ

☆☆洗濯グッツ☆☆

・洗剤
 現地で買えるので、2、3回分あれば充分です。
・洗濯ロープ
 干す場所が以外に少なかったりするので、あると便利
・洗濯はさみ
・バケツ
 釣りで使う折りたたみバケツがオススメ。あるといろいろ使えて便利

☆☆コスメ、お風呂グッツ系☆☆

※まず知ってほしいのは、こっちは紫外線が日本の8倍と言われています。
 そんなに暑くなくてもすぐに日焼けしてしまいます。
 ほとんどの物は現地で買えますが、コンパクトな物は高価です。大きいのは安いですがかなり大きいですよ。

・日焼け止め
 当然現地でも買えますが、愛用の物があれば持ってきましょう。
・ローション、乳液などのお肌の手入れ品
 現地でも買えます。
・シャンプー
 重さを考えて小さい物を選びましょう。
・リンス
 僕は持ってないです。
・歯ブラシ、歯磨き粉
 海外で歯が痛くなるとかなり辛いです。ケチケチしないで、良い物を
・バスタオル
 僕はセームのタオルを利用してます(水泳タオルと言われるもの)
・石鹸
・髭剃り
・体を洗うスポンジ
・爪きり
・毛抜き、ミニはさみ
・耳かき、綿棒

☆☆防犯グッツ☆☆
自分の身は自分で守るのが基本。そんなだから必要な物があるんです。
詳しくはゲストハウス、バックパッカーズの旅。防犯事情を参照してください。

・バックセーフ
 ドミトリーを利用する場合は、あると安心です。
・ワイヤーロック
 手軽に使える物が良いです。
・南京錠
 番号で開け閉めできる物で頑丈な物。ドミトリーのロッカーに使ったりします。
・腹巻式ひみつポケット
 パスポートなどを持ち歩く時に使う物。寝る時も。

☆☆電気製品☆☆

電気製品に関してまず注意してほしいのが、オーストラリアと日本では電圧が違うという事です。
日本は100Vですが、オーストラリアは200Vです。パソコンなどはコンセントとパソコンの間に箱がついていると思うですが、それに100V~200Vまで対応と書いてあればそのまま使えます。
カメラの充電器、ゲーム機の充電器などもチェックしましょう。
詳しくはオーストラリアのインターネット、電気製品事情を参照してください。

・パソコン
 オーストラリアで、フリーのワイヤレスを拾うのは大変です。
 インターネットのみで利用している場合はいらないです。
 宿には大体有料のネットカフェがついてますので、それを利用した方が無難。
 現地でシェアハウスなどを利用する場合は便利かも知れないですね。
 
・カメラ
 オススメは、防水カメラ。いろいろ気を使わないで済むので便利です。

・電子辞書
 日本語版はオーストラリアでは手に入りにくいです。

・変換プラグ
 オーストラリアと日本ではコンセントの形が違います。この形を変えるアダプタがあります。
 100円均一でも売っていると思います。O型プラグに変換できる物を持っていきましょう。

・延長コード

☆☆便利グッツ☆☆

・輪ゴム
・箸
・缶きり
・ボールペン&メモ帳
・証明写真
・裁縫セット
・電卓
・サプリメント(ビタミン剤やカルシウム等)
・ヘッドライト
・方位磁石
・目覚まし時計
・ブランケット
・飛行機等で使う空気まくら
スポンサーサイト


■ブログランキング投票■
出会い旅もブログランキング参加中です。
『オーストラリア情報』ボタンクリックで投票されます。
ブログの内容をこれからも充実させていくので
応援よろしくね!!
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。