FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■ブログランキング投票■
出会い旅もブログランキング参加中です。
『オーストラリア情報』ボタンクリックで投票されます。
ブログの内容をこれからも充実させていくので
応援よろしくね!!
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

オーストラリアインターネット、電気製品事情

■オーストラリアのインターネット事情■
僕はノートパソコンを旅に持ってきている。しかし、オーストラリアでは、そこまで必要を感じていないのが現状だ。何故なら、無料で利用できるワイヤレススポットがほぼないと言っても良い状態だからだ。
そして、何処のゲストハウス、バックパッカーズにも有料のネットカフェがある。もしインターネットだけと言う場合は、パソコンは必要ないのではないだろうか?

しかし、状況が変わる事があった。それはシェアハウスを利用する場合だ。シェアハウスにはネット環境があり、自分のパソコンがあれば、自由にネットが使える場合が多い。それを思うと、シェアハウスを利用する場合はパソコンを持って行く価値があると思う。

結局は、旅のスタイルで変わってくると思うが、最悪オーストラリアで購入する事も可能だ。貴重品管理のストレスを考えると、どっちが良いとは言えない状態だ。


■電気製品事情■

電気製品に関してまず注意してほしいのが、オーストラリアと日本では電圧が違うという事だ。
日本は100Vですが、オーストラリアは200Vになる。パソコンなどはコンセントとパソコンの間に箱がついていると思うが、それに100V~200Vまで対応と書いてあればそのまま使える。
カメラの充電器、ゲーム機の充電器などもチェックしましょう。
僕が持っている中では任天堂DSの充電器は海外でも使える物を用意する必要があった。


100Vまでしか対応できない物を利用する場合は、変圧器と言う物を利用する必要がある。僕が調べた中では、重さとコンパクトを重視するとこの変圧器が利用しやすいと思う。




そしてもう一つ重要なのが、コンセントの変換プラグだ。
オーストラリアではO型という物が必要になる。

スポンサーサイト


■ブログランキング投票■
出会い旅もブログランキング参加中です。
『オーストラリア情報』ボタンクリックで投票されます。
ブログの内容をこれからも充実させていくので
応援よろしくね!!
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。